本文へスキップ

障がい者と健常者が共に手を取り合って働けるよう、各自の個性に合わせて就労を支援します。  特定非営利活動法人 ほっと悠(ゆう)

電話でのお問い合わせはTEL.0244-24-5557

〒975-0062 福島県南相馬市原町区本陣前一丁目67番地

就労内容【就労支援センターほっと悠Ms(エムズ)】program1

一日の生活  〒975-0006 福島県南相馬市原町区橋本町3丁目35番地3  TEL/FAX 0244-22-5504

集合イメージ
就労支援センターほっと悠Msは
就労継続支援B型の施設です。
ここでは各種の内職の他に、お弁当の注文を
受け、調理、配送まで行っています。
社員さん(就労する人)が毎日ここに通って就労
することで、生活のリズムが出来、他の人と
ふれあうことで、社会性が出来、ひきこもりに
ならずに、豊かな社会生活が出来るようになる
ことを目的にスタッフ全員で支援していきます。
下記動画はほっと悠Msの就労内容です。(3分)
 
 
  時 間 割           内    容 
8:15  清 掃 ・朝8時にスタッフが出勤して仕事の準備を始めます。
・時間になったら自分の担当清掃場所に行って掃除をします。
・ラジオ体操の前にはバイタルチェック(血圧測定)をし、
 体調を確認します。
8:30 ラジオ体操
8:45  朝 礼
9:00  作業開始 ・それぞれの担当の仕事をスタッフと一緒に行います。
・休憩時間はおやつやお茶等でほっと一息。
 みんなとお話しして過ごします。
・11時を過ぎると弁当配達で担当の方は配達に出かけます。
10:30  休 憩
10:45  作業再開
12:00  昼休み
13:00  作業再開 ・午後からもそれぞの持ち場で仕事を頑張ります。
・仕事の状況を見ながら、大変な時はみんなで助け合って
 こなします。
・時には遅くまで仕事を頑張ってくれる人もいます。
14:00  休 憩 
14:10  作業再開
15:00  作業終了
基本的には土・日・祝日はお休みとなります。
但し、イベント等がある時は出勤となる場合があります。
施設からの送迎については原則、自主通所ですが、通うことが困難な方にはご相談に応じて
行っています。(片道¥100-)

作業内容

就労イメージ1).球根のシール貼り
  シールには球根の種類、花の色などが書かれて
  います。
 球根を傷つけけないように、同じ向きにきちんと
 テープを巻きつけます。
 出来た物がたまったら、みんなで出荷します。
就労イメージ 就労イメージ
就労イメージ2).リード線伸ばし
  曲がっているLEDリード線を
  まっすぐにする作業をしています。
  作業に集中するため、無駄話はしないように
  しています。
就労イメージ
3).チケットや割引券 などを折り込んで 、
  袋詰めします。
4).缶バッチの袋詰め
 缶バッチを透明な袋に入れて折り込んで
 留めます。
 中の空気を追い出しながら行います。
就労イメージ 就労イメージ
就労イメージ5).お弁当作りから配送まで
 ・真心込めてお弁当を作っています。
 ・出来たお弁当に箸をセットします。
 ・それを保温箱に入れます。
 ・それを車に積み込み配送します。
  ハッピー弁当  \430-
  AM9:30までのご注文で12:00まで配達
  AM9:30以降のご注文で13:00まで配達
  注文受付:TEL/FAX 0244-22-5504
  配達範囲:南相馬市及び周辺市町村
就労イメージ 就労イメージ

アクセス

ほっと悠Ms(エムズ)

〒975-0006 福島県南相馬市原町区橋本町3丁目35番地3

来店の際は下記地図を参照ください。    (グーグルマップ地図はここ)
地図イメージ

information

特定非営利活動法人
 ほっと悠

〒975-0062
福島県南相馬市原町区本陣前一丁目67番地
TEL.0244-24-5557
FAX.0244-24-5557
メール: jun3@amber.plala.or.jp